ヒートパイプ、ヒートシンク、冷却モジュールの株式会社UACJ銅管

アルミニウム合金押出形材のベース材に、特殊アルミニウム合金製フィン材をブレージングしたヒートシンク。ベース材とフィン材は完全一体化しており、接触抵抗ゼロの高性能を誇っています。ベース材の形状、フィン材の取付け位置や方向性などの自由度がとくにすぐれています。エレクトロニクス部品に最適のヒートシンクです。詳細については、お問い合わせ下さい。

アルミブレージング
  炉中ろう付け
(フラックス)
真空ろう付け
(GEプロセス)
不活性ガス
雰囲気ろう付け
(VAWプロセス)
不活性ガス
雰囲気ろう付け
(ノコロックプロセス)
ろう材
(あるいは
ブレージング
シートの皮材)
Al-Si 合金 Mgを含むAL-Si合金 ごく微量のBiなどを含む
AL-Si合金
AL-Si合金
材料適用範囲*1 とくに制限なし 蒸発しやすい成分を含む
材料は使用不可*1
とくに制限なし とくに制限なし
ろう付け炉
(及び設備費)
空気炉(安価) 真空炉(高価) 雰囲気炉(中間) 雰囲気炉(中間)
炉の維持・補修 やや面倒
(フラックスに
よる腐食)
面倒
(リーク問題、
Mgの除去など)
容易 容易
昇温速度
(及び加熱方式)
速い(対流加熱) 遅い(輻射加熱) 速い(対流加熱) 比較的速い(対流加熱)
前処理 脱脂

エッチング

フラックス
脱油 脱脂

エッチング
脱脂
(エッチング)

フラックス
後処理 フラックスの除去が
必要
不要 不要 不要
許容クリアランス*2 大きい 小さい やや小さい 大きい
ろう付けコスト 高価 安価 安価 安価
公害問題 フラックス除去時の
排水問題
排気 前処理時の
排水問題
排気
(フッ素ガス)

*1  ろう付け出来ても所期の性能(例えば耐食性)が期待できない。
*2  厳密な比較値は不明。

  利用規定・免責事項 Copyright © UACJ Copper Tube Corporation. All rights reserved.